BLOG

2021年12月25日

伊東真紀×NUARLの完全防水ワイヤレスイヤホンコラボイヤフォン発売です

メリークリスマス♪ ワイヤレスイヤフォンを発売させていただくことになりました🎧 私のYoutubeでも取り上げた「NUARL N6 mini」の 後継機種で今年NUARLが5周年を迎え、その記念として 制作した良質な音を更にワンランクアップさせた音が楽しめます。 お色は赤でNUARLはユニセックスなデザイン定評があり 男女問わずお使いいただけます❣️ 前の投稿で紙にサインを沢山書いていたのはこのロゴの為でした🥰 オーディオ女子としては本当に嬉しいです♪ 🍀NUARL×伊東真紀の完全防水ワイヤレスイヤホンコラボイヤフォン ☆N6mini2SE-LR この為に作ったマイク付きのロゴも気に入ってます。 そして、音質もワイヤレスイヤフォンの中では自然に生活に溶け込むよう デザインと音と細部までこだわりがあるイヤフォンだけに とても嬉しいコラボレーションとなりました💕 前年度のモデルのレポートをyoutubeでしていますのでご参考にしてください✨ なぜか私、走ってます💦 ☆伊東真紀 完全ワイヤレスイヤフォン「NUARL N6 mini」使ってみました!!

投稿者 maki : 02:54

2021年11月02日

コロナよ去ってくれ〜!!

みなさま、大変ご無沙汰をしております。
リアルにお目にかかれない時期がコロナで長くなってますが
お変わりございませんか?

体調不良で3ヶ月ほど、ライブというライブをしてなかった
のですが、またクリスマスから再開します!

体力が落ちてしまったので、体の芯から
変えることを目標として
トレーニングと向き合っているのですが、
コツコツやっていくしかないですね。
歌はその過程でどう変わるのかも楽しみたいです。

12月から皆さんにお目にかかれること
心から楽しみっ!!
ぜひ応援してください!!
新曲も作ってあとは歌詞だけ。
皆さんにお披露目したいので頑張ります!!


🌟12月11日(土)
🎄伊東真紀 JAZZクリスマスライブ@Body&Soul
Body & Soul URL
https://www.bodyandsoul.co.jp/event/211113#content1top
Open:18:30
stage:19:30〜
Charge:¥4,000
アドレス
〒150-0042 渋谷区宇田川町2-1 渋谷ホームズB-15
TEL. 03-6455-0088
Musicians
伊東真紀 vocal
若井優也 piano
柴田亮 drum
清水昭好 bass


新しく渋谷に移転したばかりのBody&Soulのお店の響きも
凄く楽しみです♬


【 MAKI ITO ★ WEBSITE & SNS Information 】


•★伊東真紀 Youtube Channel

チェンネル登録をお願いします!

そして

•★伊東真紀 / Maki Ito 17Live

【ID maki_ito】


17ライブアプリをダウンロードしていただいて
そこから私のIDを検索してください。

IDは maki_ito

です。

みなさんに会えることを楽しみにしています!!


•★伊東真紀 Official Shop
•★伊東真紀 ハイレゾ e-onkyo music

投稿者 maki : 21:15 | コメント (0)

2020年11月06日

ご支援のお願い

【応援・拡散のおねがい】

今年7月に公演延期となり来年2月13日公演予定としている
筒井康隆作「妻四態」へのオマージュ・狂言と現代の音楽の
コラボレーション!「わぁわぁわっ!」ですが、
コロナ渦中で先が見えないことから、多くの方を集客をして
公演をすることができない為、このままでは中止をする
状況となっております。
この状況を回避すべく、主催の「狂言と現代の音楽の饗宴実行委員会」が
公演映像を撮影をし、みなさまへ観ていただくことで、
公演を継続をできたらとクラウドファンディングでスタートしました!

狂言と現代の音楽、また日本の文化交流の側面から期待を
いただいている公演ですので、何とか公演ができるよう
今も私はいただいた妻役と作詞4曲の準備を進めております。
クラウドファンディング終了日は11月29日。
その日までに目標金額に達成しないと公演自体は中止となります。
どうかみなさまのご支援で”狂言と現代の音楽の
コラボレーション!「わぁわぁわっ!」”の公演が
行えるよう応援いただけますようよろしくお願いいたします。


【狂言と現代の音楽のコラボレーション!延期、中止の危機からお救いください!】
クラウドファンディング URL


ご支援いただいた方へのリターンは・・・

・当日の公演を録画し、編集した動画の配信用視聴チケット提供。
(今回の演目を映像化したデータが観られる権利です。)
・当日観劇チケット
(公演、映像収録場面をご覧いただくことが可能です。人数は少人数限定です。)
・当日の公演を録画し、編集した動画を載せたDVDの提供
・動画映像エンドロールへ「協賛」または「協力」として任意のお名前をクレジット。
(お名前クレジットをご希望でない支援者様は備考欄にご記入ください。)
・専用ホームページ(Webサイト内)へのご芳名記載。
・伊東真紀CD

等をご用意しております。


【主催・「狂言と現代の音楽の饗宴実行委員会」の菅原秀明からのごあいさつ】

「狂言と現代の音楽の饗宴実行委員会」の菅原秀明と申します。
当初、オリンピックによる
インバウンドの方々が多くいらっしゃる今年の7月に初演を実施する
予定にしておりました狂言と現代の音楽のコラボレーション!の公演「わぁわぁわっ!」
ですが、このコロナ禍の影響にてやむなく来年の2月13日に延期しておりましたが、
現状と予測のできない状況に変化はなく、お客様にとっても大きなリスクがあると思い、
一旦は公演の無期中止も覚悟しておりました。
ただ、ここまで支えて下さったスタッフ、キャストのご苦労に報いるためにも、
そして公演を心待ちにされていらっしゃるお客様のためにも、
なんとか実現できないか考えておりました。
この演目のスタッフ、キャストはみなさん一流のプロの方々です。
素人の私はその方々に助けていただきながら進めて参りました。
この新しい試みを実際に観ていただき、かつ集客を考えずにそれを
実現する方法として動画にての提供をいたしたく
クラウドファンディングを試みようと思った次第です。


【このプロジェクトで実現したいこと。やろうと思った理由】

集客しない上演、この発想が映像収録にとっては逆に好条件となりました。
カメラやマイクなどの機材がお客様に遠慮することなく配置が可能となったのです。
ただし、雰囲気や空気がとても重要な狂言にとって観客のいない舞台では、
致命的に物足りなくなってしまいますます。
そこで、会場の50%程を今回のご支援様にご来場いただければと思っています。
あくまで映像収録が主になりますので、みなさまにはメイキングのような
裏方もご覧いただく様になることで、出演者やスタッフ、そして客席のみなさまが
一体となって映像を作り上げていくことができれば素晴らしいと考えています。

狂言は、日本が誇る伝統芸能ではありますが、古典文化という堅苦しいイメージが故に、
世間一般的には敷居が高く思われています。
初心者の方々にとってはやはり難解であり、そもそも最初に足を運ぶきっかけさえも少ないと言えます。
この演目を機会に、日本文化である狂言に親しみを持っていただき、広く伝統芸能を普及できる
一助となればと考えております。
また、外国人の方々にも触れていただければと思っております。

そしてみなさまからいただきましたあたたかいご支援は、
リハーサル費、映像制作費、出演費、証明費等に
大切に使わせていただきます。


★クラウドファンディングのリターン★


◯5000円プラン
◆当日の公演を録画し、編集した動画の配信用視聴チケット提供。
今回の演目を映像化したデータが観られる権利です。
◆専用ホームページ(Webサイト内)へのご芳名記載
※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。
※お名前の掲載をご希望でない支援者様は備考欄にご記入ください。
※掲載名は個人名義・団体名義どちらでも可能です。
◆サンクスレター送付(E-mail)


◯10000円プラン
◆当日の公演を録画し、編集した動画の配信用視聴チケット提供。
今回の演目を映像化したデータが観られる権利です。
◆当日の公演を録画し、編集した動画を載せたDVDの提供。
※DVD-Rに変更になる場合もございますので、ご了承ください。
◆上記動画の配信用視聴チケット提供。
◆専用ホームページ(Webサイト内)へのご芳名記載。
※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。
※お名前の掲載をご希望でない支援者様は備考欄にご記入ください。
※掲載名は個人名義・団体名義どちらでも可能です。
◆サンクスレター送付(E-mail)


◯30000円プラン
◆当日の公演を録画し、編集した動画の配信用視聴チケット提供。
今回の演目を映像化したデータが観られる権利です。
◆公演当日の観劇招待ペアチケット
(脇正面及び中正面席対応:ご来場順にご案内いたします)。
※当日は全体の50%以内の観客数にいたします。当日までに、メールにてご招待いたします。
◆当日の公演を録画し、編集した動画を載せたDVDの提供。
※DVD-Rに変更になる場合もございますので、ご了承ください。
◆動画映像エンドロールへ「協賛」または「協力」として任意のお名前をクレジット。
お名前クレジットをご希望でない支援者様は備考欄にご記入ください。
◆専用ホームページ(Webサイト内)へのご芳名記載。
※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。
※お名前の掲載をご希望でない支援者様は備考欄にご記入ください。
※掲載名は個人名義・団体名義どちらでも可能です。
◆サンクスレター送付(E-mail)


◯50000円プラン
◆公演当日の観劇招待ペアチケット(正面後方S席対応:ご来場順にご案内いたします)。
※当日は全体の50%以内の観客数にいたします。当日までに、メールにてご招待いたします。
◆当日の公演を録画し、編集した動画の配信用視聴チケット提供。
今回の演目を映像化したデータが観られる権利です。
◆当日の公演を録画し、編集した動画を載せたDVDの提供。
※DVD-Rに変更になる場合もございますので、ご了承ください。
◆動画映像エンドロールへ「協賛」または「協力」として任意のお名前をクレジット。
お名前クレジットをご希望でない支援者様は備考欄にご記入ください。
◆専用ホームページ(Webサイト内)へのご芳名記載。
※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。
※お名前の掲載をご希望でない支援者様は備考欄にご記入ください。
※掲載名は個人名義・団体名義どちらでも可能です。
◆サンクスレター送付(E-mail)


◯100000円
◆公演当日の観劇招待ペアチケット(正面前方SS席対応:ご来場順にご案内いたします)。
※当日は全体の50%以内の観客数にいたします。当日までに、メールにてご招待いたします。
◆当日の公演を録画し、編集した動画の配信用視聴チケット提供。
今回の演目を映像化したデータが観られる権利です。
◆当日の公演を録画し、編集した動画を載せたDVDの提供。
※DVD-Rに変更になる場合もございますので、ご了承ください。
◆「伊東真紀」の音楽CD
◆出演者のサイン色紙
◆動画映像エンドロールへ「協賛」または「協力」として任意のお名前をクレジット。
お名前クレジットをご希望でない支援者様は備考欄にご記入ください。
◆専用ホームページ(Webサイト内)へのご芳名記載。
※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。
※お名前の掲載をご希望でない支援者様は備考欄にご記入ください。
※掲載名は個人名義・団体名義どちらでも可能です。
◆サンクスレター送付(E-mail)


みなさま、どうかご支援・応援よろしくお願いいたします。

                      伊東真紀

投稿者 maki : 18:52 | コメント (0)

2020年04月27日

コロナに負けるな!!

2月からコロナで外出あまりできなくなってますが
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

医療関係者のみなさま、最前線でお仕事していただいて
ありがとうございます。
早く収束しますよう、あと暫く外出禁止をして
その間に家でできること、やりたくてやってなかったこと
しっかり遂行したいと思います!!!

6月21日に発売予定にしていたアナログ盤はリリースを延期にしました。
良きタイミングでリリースしますので、まってて欲しいです。
命あっての音楽、だから今は我慢。

この時期に初挑戦するのはライブ配信。
どうやっていいのか、まだまだインプット段階ですが
お誘いいただいたので頑張ろうって思ってますよー。


•★伊東真紀 / Maki Ito 17Live

【ID maki_ito】


17ライブアプリをダウンロードしていただいて
そこから私のIDを検索してください。

IDは maki_ito

です!!

みなさんに会えることを楽しみにしています!!


【 MAKI ITO ★ WEBSITE & SNS Information 】


•★伊東真紀 Official Shop
•★伊東真紀 ハイレゾ e-onkyo music
•★伊東真紀 Youtube Channel

チェンネル登録をお願いします!

投稿者 maki : 19:30 | コメント (0)

2019年08月27日

秋の公演!!10月11日はBody&Soulその後25日からツアー!!

-------------------------------------------------------------------------------------------

◆◇◆◇◆◇Eternal Loveの紹介PV 拡散やアルバムの感想など
布教活動、多大なる応援よろしくお願いいたします。◆◇◆◇


⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ 「Voyage」「Eternal Love」CD・GOODS SHOP ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎
「Voyage」「Eternal Love」CD・goods shop 販売サイト

-------------------------------------------------------------------------------------------


もう8月も残す所数日となりました。
蝉の声はまだ聞こえます。
7年間から土の中で夏に生まれてくるのを待っている。
そうやって蝉は生まれてくることを知りました。
そして1週間という命。
本当にあっとい間。
人間の一生も一瞬一瞬死に近づいている。
老いることは悪いことではないし、むしろいいこともたくさんある。
健康に気をつけたりできるようになったのは、亡くなった友人のお陰かもしれない。
今できることが何かを見失う毎日って魅力がない。
やりたいことをちゃんと計画的にやろう。
今年の夏はそんなことを思いながら過ごしてます。


秋は、夏頃予定していたジャズトリオのライブが
諸事情でできなかったので、やりたいなって思っていて。。。


10月11日(金)伊東真紀 JAZZ NIGHT @Body & Soul

Open:19:30 Start:1st 20:00~ 2nd 21:30~
ご予約&お問合せ TEL: 03-5466-3348(午後5時以降)
Charge: 未定

出演: 伊東真紀(Vocal) 若井優也(Piano) 高橋陸(Bass)柴田亮(Drum)


このメンバーはリハも本番もなんでも話して作り上げて
人間的にも魅力的なミュージシャン。
ご一緒できるのがとても楽しみでなりません。

そして、毎年秋にはみんなの所へ行く!!
これもいつも通りにやっていこうと思って
計画しました!!


ツアーはね、7年前からやってます。
そして今年は7カ所!!
思えば蝉が土の中にいる年数。
そう思うと今回のライブは生まれたてってこと。
なんとも初々しい気持ち!!
そんなことを考えながらライブハウスとみんなの顔を思い浮かべて
スケジュールを組んでようやくリリースです!

今回のツアーはリクエストを募集します!
私に唄って欲しい曲を!
つまり、、、あなたの思い出の曲や好きな曲、、、
そんな曲をセットリストへ入れてみようと思うのです。


事前にhighhopes@gmail.comまでメッセージを添えてリクエストいただけますか。
お待ちしています!
(当日のリクエストは準備できず対応しかねますので
前もってお話くださいね。よろしくお願いします。)


今年で7回目となる秋のツアーは7カ所の公演!
ぜひ、お誘い合わせの上、聴いてください。

伊東真紀×秋田慎治 Special Duo Tour 2019

★10月25日(金)愛知・名古屋 Swing
OPEN : 18:00~ / START : 19:30~
Swing URL: http://www.jazzspotswing.sakura.ne.jp/…/livesche…/20188.html
Address: 名古屋市中区東桜2-18-24 サンマルコビルB1
ご予約&お問合せ: 052-932-1328(18時~00時)
Charge : ¥3,500-(予約)¥4,000-(当日)


★10月26日(土)神戸・甲南山手 Zing
OPEN : 13:30~ / START : 14:00~
神戸・甲南山手 Zing URL: https://www.zing-music.com
Address: 〒658-0012 神戸市東灘区本庄町1-16-14 サンフォレストビル201・101
ご予約&お問合せTEL: 078-413-4888 info@zing-music.com (メールにてご予約も可能)
Charge : ¥3,500-(予約)¥4,000-(当日)


★10月27日(日)岡山・倉敷 ペニーレーン
OPEN : 19:00~ / START:19:30~
ペニーレーン URL: http://pennylane-web.com
Address: 倉敷市阿知2-19-29 
ご予約&お問合せ: 086-421-3987
Charge : ¥4,000-(1ドリンク付き)

★10月28日(月)香川・高松 So Nice
OPEN : 19:30~ / START:20:00~
ご予約&お問合せ: 087-873-2117
SoNice URL: https://ameblo.jp/sonice72/
Address: 高松市丸亀町9-7杉山ビル2F
Charge : ¥3,500-(予約)¥4,000-(当日)


★11月15日(金)東京・恵比寿アートカフェフレンズ
OPEN : 18:00~ / START:19:30~
Address : 東京都 渋谷区 恵比寿南 1-7-8 恵比寿サウスワンビル B1F
予約&TEL : 03(6382)9050
Charge : ¥4,000-(1stDrink+¥500)

★11月17日(日)仙台 ノーバル・ビル(旧Jazz Me Blues NoLa)
OPEN : 14 : 30 ~ / START : 15 : 00 ~
Address: 宮城県仙台市 青葉区錦町1丁目5-1 ノーバル・ビル1階
ご予約&お問合せ: 022-362-9173(庄子)
Charge: ¥4,000-(予約)¥4,500-(当日) ※1Drink付き


★11月30日(日)山梨・甲府 篁醇亭 KOJYUNTEI
OPEN : 14:30~ / START : 15:00~
篁醇亭 KOJYUNTEI URL: http://www.hinohara.co.jp/derbyhat/
Address: 〒400-0007 甲府市美咲 1-17-6(甲府一高正門前右折100m右側)
ご予約&お問合せTEL: 055-252-2228
Charge:¥4,000-


ご一緒するのは毎年お世話になっている素晴らしいピアニスト・秋田慎治さん。
秋田さんとは思い出もいっぱいあるのですが、ツアーしてみたい!!という
夢を7年前に叶えてくれた私にとっては兄のような頼れる存在です。

秋田慎治(piano)http://www.shinjiakita.com

繊細かつダイナミックなピアノタッチ、リリカルな音作り、
この秋も全開でいきたいと思います!!


各会場でお目にかかれたら嬉しいです。
応援よろしくお願いいたします。


投稿者 maki : 13:47 | コメント (0)

2019年07月15日

歳月が教えてくれた。

-------------------------------------------------------------------------------------------

◆◇◆◇◆◇Eternal Loveの紹介PV 拡散やアルバムの感想など
布教活動、多大なる応援よろしくお願いいたします。◆◇◆◇


⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎ 「Voyage」「Eternal Love」CD・GOODS SHOP ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎
「Voyage」「Eternal Love」CD・goods shop 販売サイト

-------------------------------------------------------------------------------------------


ブログの更新、ご無沙汰となり反省。
色々あったけど、まずは「Eternal Love」を多方面に届けることができて
作ってよかったなと改めて思う。
手にとって聴いてくれて触れてくれて感想などもいただけて。。。
ありがとうを何回言ったらいいのだろうか。

制作から丸1年がたって、色々な気持ちが巡る。
あの時あった”永遠”という真っ直ぐな心を作品に投影できた。
ただそれだけ、、、だけどそれが一番は大切なものだった。
だから心から嬉しいと素直に思う今日この頃。
後ろは振り返らず、思い出は心にしっかりしまいながら、前へ歩こうと
最近思うようになってきた。

そんな中、ここ数年セッションというスタイルで声を掛けてもらっている
作曲家でありピアニストの隆勇人さんのライブが水戸ガールトークで開催された。
今回もオファーをいただき、私も唄わせていただいた。
ベースは納浩一さん。
このセションで何を演奏しようか、、、今回は迷いに迷った。
いつもならこれをしたい!!!頭に明確にあるのに、、、
セカンドアルバムで思いを出し切っていた。
だからこそ、セカンドアルバムも唄いつつ新しいことに挑戦したい!!!
自分の中でまだ影も見えない新しいもの。だけど求める声が聞こえている。
その声に妥協したくない!!
アルバムの曲も大切にしつつ、新しいものも取り入れていく!!
今までの私の曲をもう一度聴いてみた。Feat.Voをした作品もひとつひとつ聴いた。
その中で挿入歌を作詞作曲させていただいた
「黒神〜The Animation〜」の3曲が頭に浮かんできた。
激しいエレキが織りなしたメタルのようなサウンドでひときわ奇才をはなって
各方面から絶賛の声をいただいた作曲家・石川智久氏が私に提供してくれた
「LOVE IS 〜Seasons of fights〜」を生でジャズテイストにリアレンジして
唄うことに決めた。
元々がとてもとがっていて好きな曲。
もう一度、この曲に取り組むにはいい歳月。
生でできると言われながらやれてなかった曲。
リリースからちょうど10年が経った今だからやってみたいと思えた。
作詞をしたあの頃は精一杯背伸びをして書いた歌詞。

元はこんなアレンジ
「LOVE IS 〜Seasons of fights〜」YouTube

石川智久氏と制作した曲は4曲。
どれも日本、アメリカ、韓国で大きな反響となった。
早速、石川氏にも承諾を得た。
快く承諾いただいて今日を迎えた。


そして今日演奏してくれて素晴らしいミュージシャン・隆勇人さん、納浩一さんに
心から感謝したい。
改めて思ったことは狭い世界で音を構築したり、判断してはいけないということ
どれだけ狭い世界で私が生きているかを思い知らされた。
今いる場所を時には壊すくらいの勢いで新しいものを作りたいと思った。
もっと自由に歩いていくのだ!そう背中を押された気分になった。
今を大切にそして、未来を歩く為に。。。

今日の演奏は決していい演奏ではなかったかもしれない。
でも納得のいく一歩を踏み出したいという気持ちで唄えた。
ただそれだけでいいのだ。幸せなのだ。
失敗を覚えておく。それが財産。
そう信じて明日も頑張ろうと思えた。


投稿者 maki : 01:51 | コメント (0)

2022年01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Entries

Categories

Archives